横浜市南区中里町にある性病科(性感染症科)の病院クリニックを紹介しています。

不安行為の後、ウミが出たり痒かったり、ブツブツができたり…いつもと何か違うととHIV、梅毒、淋病、クラミジア、ヘルペスなどの性病が気になるものです。

男性は性病科・泌尿器科、女性は性病科・婦人科で診てもらえます。診療時間が決まっていたり休診の場合もあるので、出かける前に必ず電話で確認してからお出かけくださいね。

●飯田産婦人科
【TEL】045-712-4610
【所在地】神奈川県横浜市南区中里町267
【ホームページ】
京急・地下鉄・弘明寺駅8分

◆梅毒の潜伏期間(ウインドウピリオド)
梅毒には潜伏期間があり、感染していても検査結果に現れない期間(ウインドウピリオド)があります。

梅毒のウインドウピリオドは感染後4週間といわれています。

不安な性行為から4週間経過後であれば、血液検査を受けることで陽性か陰性かの正しい判断を行なえます。

潜伏期間(ウインドウピリオド)であっても、性行為で相手に感染させることがあるので、自分で感染しているという自覚のないまま、感染を拡大させる事もあります。

梅毒はコンドームでは100%予防する事はできませんが、それでも一定の効果があります。

関連記事
スポンサーサイト
自宅にいながら匿名で性病の検査が受けられます
↓  ↓  ↓  ↓
自宅で出来る性病検査
性病検査3つの安心
・2日で検査結果が出る、クイックレスポンス!
・SDA法(遺伝子検査)核酸増幅法による精度の高い性病検査!(自社ラボ)
・10年の実績を持つ横浜市衛生検査所です!


梅毒・HIV(エイズ)・クラミジア・淋病・トリコモナス・コンジローム・ヘルペス・b型肝炎

Tag:性病科 梅毒 HIV 即日検査 性病検査 梅毒検査 タイミング 結果 横浜市

新着記事一覧