横浜市港北区高田西にある性病科(性感染症科)の病院クリニックを紹介しています。

不安な性行為の後はとHIV、梅毒、淋病、クラミジア、ヘルペスなどの性病が気になるものです。特にウミが出たりおしっこの時しみるなどの症状があるとなおさらです。

男性は性病科・泌尿器科、女性は性病科・婦人科で診てもらえます。診療時間が決まっていたり休診の場合もあるので、出かける前に必ず電話で確認してからお出かけくださいね。

●マザーズ高田産医院
【TEL】045-595-4103
【所在地】神奈川県横浜市港北区高田西2丁目5-27
【ホームページ】http://www.mors-takata.jp/


梅毒検査のタイミング
梅毒に感染したかもしれないと不安に思っても、検査する時期やタイミングでは正しい結果がわからないことがあります。

梅毒は不安行為から4週間以降から血液検査で正しい結果を得ることができます。

感染直後は抗体検査に反映されないので検査時期やタイミングには注意しましょう。

感染後3週間ほどすると梅毒1期の症状、初期硬結、硬性下疳などの症状が出始めるので、病院で診察してもらう、検査を受けることで感染の有無が分かります。

初期硬結、硬性下疳には痛みやかゆみの症状はありません。
関連記事
スポンサーサイト
自宅にいながら匿名で性病の検査が受けられます
↓  ↓  ↓  ↓
自宅で出来る性病検査
性病検査3つの安心
・2日で検査結果が出る、クイックレスポンス!
・SDA法(遺伝子検査)核酸増幅法による精度の高い性病検査!(自社ラボ)
・10年の実績を持つ横浜市衛生検査所です!


梅毒・HIV(エイズ)・クラミジア・淋病・トリコモナス・コンジローム・ヘルペス・b型肝炎

Tag:性病科 梅毒 HIV 即日検査 性病検査 梅毒検査 タイミング 結果

新着記事一覧